mineo(マイネオ)が安い理由は?

mineo(マイネオ)が安い理由は?

 

mineo(マイネオ)が安い理由

 

 

大手キャリアでは平均で7000円から8000円と言われている
月額料金と比べるとmineo(マイネオ)では月額2000円、利用するプランによっては
月額1000円台で利用できる大変お得な格安SIMサービスとなっています。

 

 

mineo(マイネオ)の3GBプランでは月額900円で
フリータンクとデータ繰り越しサービスを利用して
毎月5.6GB程度のデータ通信が可能となります。

 

 

またデータ通信のみのシングルタイプでも
月額100円のLaLaCallを利用する事で携帯電話や固定電話へ
とてもお得に通話が利用できるようになります。

 

 

極限まで月額料金を節約しようと考えた場合
3GBプランにLaLaCallの利用でAプランなら月額1000円、
Dプランなら月額1120円と驚異的なお値段で
通話機能が付いたmineo(マイネオ)を利用できることになります。

 

 

大手キャリアでは7000円以上もかかる月額料金が
mineo(マイネオ)では1000円で利用できることになります。

 

 

なぜmineo(マイネオ)はここまで月額料金を節約する事ができるのでしょうか。
mineo(マイネオ)の月額料金がとてもお得な理由を紹介します。

 

 

mineo(マイネオ)がとてもお得に利用できる理由は?

 

 

mineo(マイネオ)が大手キャリアと比べて
とてもお得な月額料金で利用できる理由は2つあります。

 

 

mineo(マイネオ)が安く利用できる理由

 

  • 通信設備をdocomo、auから借りて提供されている
  • 店舗や店員の固定費や人件費がかからないから

 

 

mineo(マイネオ)をはじめとする格安SIMとよばれるサービスは
docomoやau、ソフトバンクといった大手キャリアから
通信設備を借りて提供されているサービスとなります。

 

 

格安SIM会社で通信設備にかかる料金がかからず
通信設備のレンタル料金で運用できるので
月額料金の大幅な節約が可能となっているのです。

 

 

全国に対応した通信環境を整備するのはとてもお金がかかります。

 

しかし1番お金のかかる通信設備をレンタルする事で
大幅に通信料金の節約が可能となるのです。

 

ちなみにmineo(マイネオ)のように通信設備を借りて
データ通信サービスを提供している会社はMVNO

 

docomoやauなどの自社で通信設備を用意して
サービスを提供している会社はMNOとよばれています。

 

 

そしてもう一つ、キャリアショップの固定費や人件費がかからない事も
月額料金の値下げに大きな要因となっています。

 

 

現在、大手キャリアショップの数はコンビニよりも多いといわれています。

 

その店舗の維持費や人件費はとてもお金がかかります。

 

 

しかしmineo(マイネオ)では申し込みをネット申し込み中心にすることによって
この人件費や固定費を大幅に削減しているのです。

 

 

その分、mineo(マイネオ)利用者がお得な月額料金
利用できるという事になっています。

 

 

現在、mineo(マイネオ)が直営で経営しているキャリアショップは
全国で5店舗となっています。

 

 

大手キャリアと比べるとその維持費の安さは一目瞭然でしょう。

 

 

このようにmineo(マイネオ)では通信設備にかかる料金と
店舗にかかる固定費と人件費を削減できているので
利用者にお得な料金プランで通信サービスを提供しているのです。

 

mineo(マイネオ)なら毎月6GB以上もデータ通信が出来て
通話機能付きで月額1000円で利用できますからね。

 

mineo(マイネオ)はとてもお得な格安SIMサービスとなっていますよ。

 

 

 

mineoでiPhoneをお得に使う!注意点、MNP利用方法をご紹介【mineoでiPhoneをお得に使おう!注意点、MNP利用方法をご紹介】

 

 

関連ページ

mineoで購入できる端末が何がおすすめですか?
mineo(マイネオ)はiPhoneを利用したい方にとてもおすすめの格安SIMキャリアとなっています。mineoでは持ち込みでiPhoneの利用も可能ですがSIMフリー端末もSIMと同時で購入できます。mineoから購入できるSIMフリー端末でおすすめはあるでしょうか。mineoで購入できる端末についてご紹介します。
mineoで速度制限を受けるのはどんな時ですか?
mineo(マイネオ)では3日間のデータ通信上限やプランのデータ通信上限を超えると200kbpsの通信速度になり、速度制限を受けてしまいます。mineo(マイネオ)で速度制限を受けてしまう場合はどのような時でしょうか。またデータ通信量の節約はどうすればよいでしょうか。mineo(マイネオ)の通信制限についてご紹介します。
mineoの低速通信モードのメリットは何がありますか?
mineo(マイネオ)では高速通信と低速通信をアプリやマイページから簡単に切り替える事ができます。mineoの低速通信モードの利用にはどのようなメリットがあるのでしょうか。また注意点はあるでしょうか。mineoの低速通信モードについてご紹介します。
mineoの店舗申し込みのメリットはありますか?
mineo(マイネオ)ではネット申し込み以外にも実店舗での申し込みが可能となっています。mineoの実店舗での申し込みのメリットとデメリットをご紹介します。
mineoで同時購入できる端末はどれが良い?
mineoではSIMと同時に格安スマホとよばれるSIMフリー端末も購入する事ができます。mineoで購入できるSIMフリー端末でおすすめはどの機種でしょうか。mineoで購入できるSIMフリー端末のおすすめ機種とそのおすすめポイントをご紹介します。
mineoのSIMは海外でメールやネットは使えますか?
mineo(マイネオ)では国内向けのデータ通信サービスを主に提供しています。またmineoでは海外での利用する場合に海外用のプリペイドSIMも用意しています。mineoで利用できる海外用のプリペイドSIMについてご紹介します。
mineoで月のデータ通信量を使い切るとどうなりますか?
mineo(マイネオ)では他社キャリアで多く設定されている3日間のデータ通信上限はありません。しかしプランのデータ通信量を超えると200Kbpsの通信速度で通信制限となってしまいます。mineoでプランのデータ通信量を使い切ってしまった場合どうすれば良いでしょうか。mineoの通信制限の解消方法をご紹介します。
端末が故障した場合1枚のSIMを別の端末で利用する事ができますか?
mineoでSIMを利用している時に端末の故障や不具合があった場合別の端末にSIMを挿し替えて利用する事はできるのでしょうか。mineoのSIMを別の端末で利用する場合の利用方法をご紹介します。