mineoのDプランとAプランに違いは何ですか?

mineoのDプランとAプランに違いは何ですか?

 

 

mineoを検討されている方はDプランとAプランの違いはご存知でしょうか。
mineoの契約の前に知っておきたい2つのプランの違いをご紹介します。

 

 

mineoでiPhoneをお得に使う!注意点、MNP利用方法をご紹介【mineoでiPhoneをお得に使おう!注意点、MNP利用方法をご紹介】

 

 

mineoのDプランとAプランの違いは?

 

 

mineoのDプランとAプランの大きな違いは回線網が違う事です。

 

 

Dプランは大手キャリアのdocomoから回線設備を借りてサービスが提供されています。
対してAプランは大手キャリアであるauから回線設備を借りてサービスが提供されています。

 

DプランとAプランの大きな違いこの通信網が違う事です。

 

 

そのためDプランではdocomo版の端末がSIMを挿しかえるだけで利用できます。
テザリング機能に関してはDプランはiPhoneならすべて可能、
docomo版のandroid端末についてはテザリング機能の利用ができません。

 

 

次にAプランではau版の端末がSIMを挿しかえるだけで利用できます。
テザリング機能に関してはau版のiPhoneではテザリング機能が利用できません。
Dプランとは逆となっています。

 

 

特にiPhoneでテザリング機能を利用したい方はDプランを選択するようにしてください。

 

 

DプランとAプランではプラン料金が違う!

 

mineoの料金プランの違い

 

 

DプランとAプランでは100円程度になりますが料金価格に差があります。
具体的にはAプランの方が安いです。

 

とはいっても100円程度の差額なので気にされる方はあまりいないかもしれませんね。

 

 

AプランではSMS料金が無料!

 

mineoのAプランはSMSが無料!

 

 

au回線を借りて提供されているAプランではSMSの料金が無料となります。
このSMSの料金がそのままDプランとAプランの価格差となっている感じがしますが
データ通信のみ可能シングルプランでもSMS機能が無料で利用できます。

 

 

データ通信のみ利用できるシングルプランを考えた場合
Aプランなら900円のみ、Dプランなら1020円の月額料金となります。

 

 

データ通信のみ利用予定の方はAプランならSMS料金がお得になると覚えておいてください。

 

とはいっても日本で一番利用者の多いiPhoneのテザリング機能がAプランでは利用できないので
この点だけしっかりと覚えておいてくださいね。

 

簡単にまとめていると
Aプランは料金がDプランよりも安い
DプランではiPhoneが使いやすい
AプランはSMS料金が無料といった所でしょうか。

 

 

簡単な比較程度となってしまいましたがSIMフリー端末をお持ちの方は
100円程度高くなってしまいますがDプランが通信エリアが広いのでおすすめですよ!

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

関連ページ

データ通信のみのシングルタイプで音声通話が可能ですか?
mineo(マイネオ)ではデータ通信のみが利用できるシングルタイプと音声通話が可能なデュアルタイプの2種類のプランが選択できます。通常なら音声通話が必要な場合、デュアルタイプを選択する事になります。しかしシングルタイプでも携帯電話や固定電話へ発信・着信する事が可能です。データ通信のみのプランで発着信する方法をご紹介します。
mineoの料金プランでお得なのはどのプラン?
mineo(マイネオ)では500MBプラン、1GBプラン、3GBプラン、5GBプラン、10GBプランの5種類が選択できます。mineoが提供する料金プランで一番お得な料金プランはどれでしょうか。またDプランとAプランではどちらがお得なのでしょうか、mineoで利用できる一番お得な料金プランをご紹介します。
mineoのシングルタイプとデュアルタイプってなんだ?
mineo(マイネオ)ではdocomo回線を利用したDプランとau回線を利用したAプランの2種類の回線プランを用意しています。また契約するSIMの種類にシングルタイプとデュアルタイプの申し込みが可能となっています。このエントリーではシングルタイプとデュアルタイプについて解説しています。