【mineoiPhone】mineo(マイネオ)のiPhone利用時のおすすめプランやMNP利用方法をご紹介!

【mineoiPhone】mineo(マイネオ)のiPhone利用時のおすすめプランやMNP利用方法をご紹介!

 

 

mineo(マイネオ)とは関西電力グループのケイ・オプティコムが提供する
格安SIMサービスの事でdocomo回線・au回線の2つの回線プランを用意した
マルチキャリア対応の格安SIMとなります。

 

 

もちろんmineoではiPhoneの利用も可能となっています。
mineoで利用できるiPhoneはSIMフリー、docomo版、au版の
iPhone5sから最新のiPhone8、iPhone Xまで対応となっています。

 

最新iPhoneXまで利用可能

 

またiPhone7から登場したおサイフケータイ機能であるapplePAYにも
mineoのSIMはしっかりと対応しています。

 

mineo(マイネオ)は関西電力グループの格安SIMとなりますが
利用回線はdocomoやauから通信設備を借りて運用されているので
通信エリアはdocomo、au並みとなり全国をサポートしています。

 

 

mineo(マイネオ)は低価格の月額料金はもちろん
MNPやLTEでの高速回線、無料通話オプションも用意されているので
月額7000円以上とも言われる大手キャリアでの携帯電話料金が
月額2000円台は当たり前、月額1000円台での利用も可能となります。

 

 

mineo(マイネオ)での対応端末はiPhoneをはじめとして
docomo端末で300種類、au端末で100種類の合計400種類の端末が利用できます。
対応端末の広さもmineo(マイネオ)の魅力の一つとなっています。

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

 

 

 

トップへもどる

mineo(マイネオ)でどんなiPhoneが利用できるの?SIMはどのサイズ?

mineoでiPhone

 

mineo(マイネオ)で利用できるiPhoneは
SIMフリー、docomo、au、ソフトバンクのiPhoneが動作確認端末となっています。

 

 

またmineo(マイネオ)で利用できるiPhoneのナンバリングはiPhone5sからiPhoneXとなっています。

 

mineoで利用できるiPhoneナンバー

  • iPhone5s/5c
  • iPhone6/6 plus
  • iPhone6s/6s plus
  • iPhoneSE
  • iPhone7/7plus
  • iPhone8/8plus
  • iPhone X

 

 

最新のiPhoneXまでしっかりと対応端末に含まれているので安心してくださいね。

 

 

またSIMロックされている端末についてはau版iPhone5s以降の端末ならAプランを
docomo版iPhone5s以降の端末ならDプランで利用できます。

 

 

Softbank版のiPhoneはSIMロック解除のお手続きが必要となります。
SIMロック解除できるのはiPhone6s以降となり
Softbank版のiPhoneは6s以降の端末が対応端末となります。

 

mineoで利用できるiPhoneシリーズ

 

 

SIMフリー版iPhoneについてはiPhone5s/5c以降のiPhoneがすべてのプランで利用可能となります。

 

iPhoneで利用できるSIMのサイズはdocomo回線を利用したDプランではすべてnanoSIMとなります。

 

■ Dプランは全てnanoSIM対応

  • iPhone5s/5c
  • iPhone6/6 plus
  • iPhone6s/6s plus
  • iPhoneSE
  • iPhone7/7plus

 

 

■ au回線を利用したAプランのSIMサイズ
iPhone5s/5c、iPhone6/6 plusはnanoSIMを選択します。
iPhone6s/6s plus、iPhoneSE、iPhone7/7plusではau VoLTE SIMを選択します。

 

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

トップへもどる

mineo(マイネオ)でiPhoneを使う上での3つのデメリットを知っておこう

mineo(マイネオ)でiPhoneを使う上での3つのデメリットを知っておこう

 

mineo(マイネオ)でiPhoneを利用する上での注意点は3つあります。

 

 

1つ目はau回線を利用したAプランではテザリングが利用できない事
2つ目はお昼の時間帯に通信速度が低下してしまう事
3つ目は以前利用していたキャリアメールが利用できない事です。

 

 

1つ目のAプランでのiPhone利用でのテザリング不可について
これは回線を借りているauとの契約の関係となりますが
Aプランでは最新のiPhone7をはじめすべてのiPhoneがテザリング不可となります。

 

 

mineoのAプランでiPhoneはテザリング不可

※Aプランではすべてテザリング利用不可となります。

 

 

mineoでiPhoneのテザリングを利用されたい方はdocomo回線のDプランを選択するようにしましょう。
またau版iPhone6s以降の端末をお持ちの方ならSIMロック解除でDプランが利用可能です。

 

mineoのDプランでiPhoneはテザリング可能

※Dプランなら全てのiPhoneでテザリングが利用可能です。

 

 

ソフトバンク版のiPhoneをお持ちの方もSIMロック解除されていたら
Dプランの利用でテザリングが可能となります。

 

どのキャリアでもiPhoneのSIMロック解除をしておけば
色々と便利に利用できるので解約前にSIMロック解除しておきましょう。

 

 

 

おまけ:大手キャリアのSIMロック解除の手順は?

 

■ ソフトバンクのSIMロック解除方法

 

必要な物
mineoのSIMカード

 

条件
端末購入後180日以上経過している事
解約済みの場合は解約後90日以内である事

 

 

MYSoftbankにログイン後→「契約確認→手続き一覧」から
SIMロック解除のページを開きます。

 

SIMロック解除のページでiPhoneのIMEI番号を入力します。
※iPhoneのIMEI番号は設定→一般→情報から確認できます。

 

IMEI番号入力後、解除手続きをクリックし
mineoのSIMと入れ替えます。

 

つづいてiPhoneにmineoのAPNをインストールして
ネットワークの表示名がまたKDDIに変更していれば
SIMロック解除完了です。

 

 

auのSIMロック解除手順

 

機種購入日から181日目以降であること
ネットワーク利用制限中のau携帯電話でない事

 

auのSIMロック解除は以下のURLにアクセスして
https://au-cs0.kddi.com/au-support/sui/SUI001W001/SUI0010001BL.do

 

iPhoneのIMEI番号を入力します。
※iPhoneのIMEI番号は設定→一般→情報から確認できます。

 

IMEI番号入力後
手続き内容の確認、解除理由を選択して「この内容で申し込み」を
選択してSIMロック解除が可能となります。

 

 

docomoのSIMロック解除手順

 

Mydocomoにdアカウントでログイン後
トップページからドコモオンライン手続きを選択します。
その他の項目から「SIMロック解除」を選択します。

 

続いてiPhoneのIMEI番号を入力します。
※iPhoneのIMEI番号は設定→一般→情報から確認できます。

 

IMEI番号入力後は受付メールの送信先、手続き内容確認後
SIMロック解除の申し込みが完了します。

 

 

 

お昼の通信速度が遅くなる

 

mineoのデメリットの2つ目はお昼の通信速度の低下です。

 

格安SIMでは利用者やデータ通信量が増えるお昼の時間帯に
通信速度が大幅に低下してしまいます。

 

mineo(マイネオ)も例外ではなくお昼の通信速度が1Mbps程度となってしまいます。

 

ただ6GBプラン以上を利用されている方なら抽選200名限定となりますが
月額800円でお昼や混雑する時間帯の速度低下を避けられる
プレミアムコースが利用可能となります。

 

プレミアムコースを利用すると避けられるお昼の通信速度低下ですが

 

プレミアムコースの利用は抽選である事と3GBプラン以下の方は利用できない事から
デメリットの一つとしてとして挙げさせて頂きます。

 

 

キャリアメールが使えなくなる!

 

 

大手キャリアからmineo(マイネオ)へ変更すると
@docomo.ne.jpなどが付くいわゆるキャリアメールが利用できなくなります

 

そのため大手キャリアからmineo(マイネオ)へ変更される方の多くが
Gmailとよばれるgoogleが提供しているフリーメールアドレスを取得しています。

 

Gmailはネット上にアドレス帳データを保存でき、
機種変更してもGmailアドレスを新端末へ登録すれば
すぐにアドレス帳データを移すことが出来ます。

 

とても便利に利用できるのでキャリアメールの代わりにGmailがおすすめとなります。
Gmailアドレスの取得はこちら

 

 

 

mineoの3つのデメリットのまとめ

 

 

お昼の通信速度の低下はデメリットとして挙げさせて頂きましたが
画像の多いwebサイトや動画閲覧以外ならそれなりに使える通信速度となります。

 

格安SIMキャリアのお昼の通信速度の低下は色々な所でデメリットとして挙げられていますが
いざ使ってみるとLINEなど意外と利用できるアプリも多いので安心してくださいね。

 

 

またAプランでiPhoneのテザリングが利用できない点について
テザリングや必要でない方やDプランで利用できるiPhoneをお持ちの方は特に問題はありません。

 

キャリアメールが利用できなくなる点については
すでにGmailを利用されている方は特にデメリットなどはありません。

 

これら3つのデメリットは大丈夫という方は
今すぐにでもmineo(マイネオ)に申し込んでも良いと思いますよ。

 

 

mineo申し込みページ

 

トップへもどる

mineoで開催中の申し込みキャンペーンのご紹介!

au回線もっと使っちゃおうキャンペーン

 

2017年11月現在mineoで利用できるキャンペーンは以下の3つとなっています。

 

mineoSIM申し込みで利用できるキャンペーン

  • au回線もっと使ってみよう!キャンペーン
  • mineo紹介キャンペーン
  • eoモバイルユーザー移行キャンペーン

 

開催されている3つのキャンペーンの中で一番お得となるのは
au回線もっと使ってみよう!キャンペーンとなります。

 

 

指定条件で申し込みを行うと毎月625円の割引が最大で24ヶ月間受ける事ができます。

 

 

ただ残念ながらiPhoneの利用は可能となっていますが指定端末の購入が必要となり、
iPhoneの利用を検討されている方には不向きなキャンペーンとなっています。

 

それではmineoで開催中のキャンペーンについてご紹介させて頂きます。

 

 

 

au回線もっと使ってみよう!キャンペーンがお得!【最大1万5000円割引】

au回線もっと使っちゃおうキャンペーン

 

 

2017年11月10日から利用できるau回線もっと使ってみよう!キャンペーンは
au回線以外のキャリアからMNPで転入された方が指定端末を購入された場合に適用となります。

 

 

またすでにmineoDプランを利用されている方が指定端末の購入とAプランに変更しても
au回線もっと使ってみよう!キャンペーンが適用となります。

 

 

au回線もっと使ってみよう!の適用条件

  • au回線以外のキャリアからMNP転入し指定端末の購入で適用
  • mineoDプランをすでに利用されている方がAプランに変更と指定端末の購入で適用

 

 

注意点はau回線以外のキャリアからのMNP転入で適用となる点、
そしてすでにmineoの他の割引キャンペーンを利用されている方は適用外となる点です。

 

 

au回線もっと使ってみよう!キャンペーンの指定端末については
富士通のarrowsM03と京セラのDIGNOVとなっています。

 

 

両端末ともおサイフケータイ機能が搭載されて価格も2万8800円となっています。

 

 

こちらのキャンペーンはiPhoneを利用予定の方は少し使いずらいキャンペーンとなっていますが
最大で1万5000円も割引となるので覚えておいてくださいね。

 

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

Amazonギフト券がもらえるmineo(マイネオ)紹介キャンペーン

au回線もっと使っちゃおうキャンペーン

 

 

mineoではAmazonのギフト券がもらえる紹介キャンペーンも開催しています。
こちらはiPhoneの方でも利用可能となっています。

 

mineo紹介キャンペーンは知り合いやご家族様にmineo利用者がいた場合、
マイページより紹介コードをもらい、申し込み時に記入する事で
Amazonギフト券を1000円分受け取る事ができます。

 

 

mineo紹介キャンペーンの開催期間は2017年11月30日までとなります。

 

 

また申し込み後、3ヶ月未満での解約してしまうと
キャンペーン適用の対象外となりギフト券がもらえないのでご注意ください。

 

mineoからギフト券を受け取る方法はメールでの通知となります。

 

メールに記載されたギフト券番号をAmazonのアカウントに登録する事
1000円分のギフト券が利用できるようになります。

 

紹介キャンペーンは紹介者と新規申し込み者の両方が受け取る事ができるので
知り合いにmineo利用者がいらっしゃるならぜひ利用してくださいね。

 

 

mineoの紹介キャンペーンページはこちら

 

http://mineo.jp/campaign/syokai/

 

 

 

eoモバイルユーザー移行キャンペーン

au回線もっと使っちゃおうキャンペーン

 

 

最後に紹介するキャンペーンは対象者がかなり限定されてしまいまsが
eoモバイルユーザーからmineoへの変更を検討されている方が対象となります。

 

eoモバイルからmineoへ変更された場合
利用開始月に1GB分のデータ通信量のプレゼント、
Amazonギフト券を3000円分、ケイオプティコムからの紹介コード記入で
事務手数料が無料となります。

 

 

eoモバイルユーザーの方でmineoへの変更をお考えなら検討してみてくださいね。

 

 

注意点はeoモバイルユーザー移行キャンペーンは
指定のキャンペーンページからのみの受付となっている点です。

 

下記にキャンペーンページへリンクさせて頂くので
eoモバイルユーザーの方は必ず下記のページから申し込みしてくださいね。

 

 

【eoモバイルユーザー限定 移行キャンペーン申し込みはこちら】

 

 

 

 

トップへもどる

mineo(マイネオ)の料金は?

 

mineo(マイネオ)の料金

 

 

mineo(マイネオ)の料金プランは
500MB、1GB、3GB、6GB、10GB、20GB、30GBの計7種類が用意されています。

 

データ通信のみのシングルプランと
音声通話がついたデュアルプランのどちらかを申し込むという形となります。

 

DプランのみシングルプランにSMSを付けると月額料金が120円上乗せとなります。

 

 

最低利用料金は500MBプランの700円からとなっているので
たいへんお安く利用する事ができますよ。

 

またAプランとDプランでは100円程度Aプランの方がお安い月額料金となっています。

 

mineoでは6GBプランが6GBへ料金そのまま増量となり20GB、30GBの大容量プランが追加されました。

 

mineoでは他社と比べると特に3GBプランがお得となりますが
6GBプランも料金そのまま据え置きとなった事で6GBプランもたいへんお得となっています。

 

mineoでiPhoneの利用を検討されている方で料金プランにお悩みなら
3GB、6GBが格安SIMキャリアの中でもmineoがお得となるので是非検討してみてくださいね。

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

トップへもどる

mineo(マイネオ)の3日間の通信上限は?

 

 

mineo(マイネオ)の3日間の通信上限は
docomo回線を利用したDプランなら3日間の通信上限無し
au回線を利用したAプランなら3日で6GBとなっています。

 

mineo(マイネオ)の3日間の通信上限は他社キャリアと比べてもかなり甘く
日常使いでは月プランのデータ通信量を気にする程度で問題ありません。

 

 

 

トップへもどる

mineo(マイネオ)で月額料金はどのくらい安くなるの?

mineo(マイネオ)で月額料金はどのくらい安くなるの?

 

 

mineo(マイネオ)でiPhoneを利用した場合、月々の月額料金はどの位になるのでしょうか。

 

現在、docomoでiPhone7を利用した場合の月額料金は7000円から8000円となります。
ソフトバンクでは新規でiPhone7を契約すると月額8000円となります。

 

対してmineo(マイネオ)ならば音声通話3GBプランで月額1600円となります。
このお値段に無料通話30分の840円や10分間かけ放題オプションの850円を足しても
月額2500円程度となります。

 

 

大手キャリアとの価格差は
あまり音声通話を行わない方は差額月5500円の節約、
無料通話オプションを利用される場合は月4500円の節約となります。

 

 

新型のiPhoneが7万円ほどとなるので
新型のiPhoneが欲しい方はmineo(マイネオ)を1年2ヶ月ほど利用すれば
新型iPhoneの本体代金の元が取れる計算となります。

 

 

毎月の節約額がおよそ1台あたり5000円となるので
1年間で6万円、10年間で60万円、40年間で1人当たり240万円の節約となります。

 

 

ここまで生活に根付いた携帯電話は
おそらくこれからも使い続ける事になると思います。

 

長いスパンを見てみると数百万円の節約となるので
家族で利用されている方などお早めにmineo(マイネオ)への変更をおすすめしますよ。

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

トップへもどる

iPhoneをmineo(マイネオ)で使う場合どのプランが良いの?

 

iPhoneをmineo(マイネオ)で使う場合どのプランが良いの?

 

 

mineo(マイネオ)では低容量500MBから大容量30GBまで7種類のデータ通信プランが用意されています。

 

データ通信プランは毎月25日までならいつでも変更可能となっていますが
私のおすすめは3GBプランとなります。

 

 

mineo(マイネオ)ではデータ繰り越しサービスと
フリータンクとよばれる毎月1GBまで引き出せる
mineo利用者全員でシェアするお得なサービスが利用できます。

 

繰り越しサービスとフリータンクを利用すれば通常程度の利用なら
毎月5.6GB程度までデータ通信が可能となります。

 

 

またLaLa Callとよばれるデータ通信回線を利用したIP電話サービスを利用すれば
データ通信のみのプランでも電話番号をもらう事が出来、一般電話や固定電話へ発着する事ができます。

 

 

毎月100円の利用料金がかかってしまいますが
携帯電話へは1分18円、固定電話へは3分/8円で通話が可能となります。
※mineo(マイネオ)利用者なら100円分の無料通話がついてくるのでお得となります。

 

 

音声通話をよく行う方は無料通話オプションや10分間のかけ放題オプションがおすすめです。

mineoの10分間かけ放題オプション

 

月額850円程度でお得に通話が可能となるので通話をよく行う方は
mineo(マイネオ)の無料通話オプションを利用するようにしましょう。

 

mineoでの月額料金の目安は
データ通信のみの方は3GBプランで月額900円から
LaLa Callを利用される方はSMSを付けてAプランなら月額1000円
Dプランなら月額1120円から利用出来ます。

 

 

音声通話プランを利用される方はAプランなら無料通話オプション850円を足して
月額約2500円の料金となります。

 

mineoで3GBプランを上手に利用すれば年間で6万円以上もお得になるので
ぜひおすすめの3GBプランを利用してみてくださいね。

 

また2017年6月より6GBプランもたいへんお得となりました。
6GBプランは以前は6GBとなっており料金そのままで1GBの増量となりました。

 

料金そのままで1GB増量されたことでmineoの6GBプランも
3GBプランと並んで他社よりコスパの良いデータ通信プランとなっていますよ。

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

トップへもどる

mineo(マイネオ)にMNPを使って乗り換える方法は?

mineo(マイネオ)にMNPを使って乗り換える方法は

 

それでは大手キャリアからMNPを利用したmineoへの転入方法をご紹介します。

 

大手キャリアからmineo(マイネオ)へMNPを利用して移行する場合は
MNP予約番号を取得する必要があります。

 

MNP予約番号の取得方法はキャリアへ電話を掛けて発行してもらうだけです。

 

 

MNP予約番号は15日間の利用期限があります。
mineo(マイネオ)へのMNP以降はこの有効期限が10日以上残っている事が条件となります。
MNP予約番号を取得したらすぐにmineo(マイネオ)への申し込みをするようにしましょう。

 

 

MNPの利用料金はmineo(マイネオ)へのMNP転入料金は無料となっています。
SIM発行時の事務手数料は3000円のみとなっています。

 

 

MNP予約番号発行受付電話番号
■ docomo受付窓口
一般電話 0120-800-000
携帯電話 151

 

■ au受付窓口
一般・携帯電話共通 0077‐75470

 

■ SoftBankの受付窓口

 

一般電話 0800-100-5533
携帯電話 *5533

 

 

 

 

トップへもどる

【MNP対応】mineo(マイネオ)の申し込み方法

 

MNPを利用したmineo(マイネオ)の申し込み方法を画像付きでご紹介します。

 

お申し込みの前に

  • MNP予約番号
  • クレジットカード
  • 本人確認書類(スマホでの写真撮影データでOK)

を用意しておきましょう。

 

 

まずは公式の申し込みページからwebで申し込みはこちらをクリックします。

mineoの公式申し込みページ

 

 

 

■次にお申込み方法を選択します。
 エントリーコードをお持ちでない方は「エントリーコードをお持ちでないお客様」を選択します。

mineoのエントリーコードをお持ちでない方

 

 

 

■回線プランやプラン形態、SIMのみや端末セットそれぞれを選択します。
 iPhoneをすでにお持ちの方はSIMのみを選択します。

mineoの申し込みページプラン選択

 

 

 

■通話SIMプランを選択された方はMNPの利用する/しないを選択します。
 MNP利用される方は必要情報を入力しましょう

mineoの申し込みページMNP利用選択

 

 

 

■SIMカードの形状を選択します。

mineoの申し込みページSIMサイズ選択

 

au回線Aプランを選択される方のSIMカードの形状は
iPhone6s/SE/7の方はau VoLTE SIM選択します。
iPhone5s/5c/6の方はnanoSIMを選択します。

 

docomo回線を利用したDプランを選択した場合は
全てのiPhoneシリーズでnanoSIMを選択するようにしましょう。

 

 

 

■オプションの申し込みを選択します。

mineoの申し込みページオプション選択

 

au回線AプランではSMS料金が無料
docomo回線DプランシングルプランではSMS料金は月額120円となります。

 

 

 

■オプション申し込み選択後、ご契約者様情報を入力します。

mineoの申し込みページ契約者情報入力

 

 

 

■続いてお支払い時のクレジットカード情報を入力します。

mineoの申し込みページクレジットカード情報入力

 

※クレジットカード推奨となります。
 デビットカードでは申し込み後審査があり申し込みキャンセルとなる場合があります。

 

 

 

最後に申し込み内容を確認を選択して申し込み手続きは終了となります。
※MNP利用の方はSIMカード到着後切り替えの手続きを行います

 

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

トップへもどる

SIMカードが届いたらMNP切り替え手続き方法をしよう!

 

 

mineo(マイネオ)のMNP切り替え手続きはSIMカード到着後に行います。

 

切り替えの手続きにかかる所要時間はおよそ10分となります。

 

 

 

SIMカードが届いたら申し込み時に入力したeoIDとパスワードで
mineo(マイネオ)マイページにログインします。

mineoマイページログイン

 

 

マイページの右下にある登録情報の変更/サポートから
MNP転入切り替え/回線切り替え手続きを選択します。

mineoマイページ

 

mineoのMNp回線切り替え

 

 

切り替えページ移動したらページ下部にあるICCID/製造番号入力欄に
SIMカードの裏面に記載されているICCID/製造番号の末尾4桁を入力します。

mineoのMNP製造番号入力

 

mineoマイページMNP回線切り替え製造番号を記入

 

 

ICCID/製造番号の入力が完了したら切り替え申し込みを選択しましょう。
申し込み後30分から1時間程度で切り替え手続きが完了してmineoの利用が可能となります。

 

これでMNPの切り替え手続きは完了です。
お疲れ様でした!

 

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

トップへもどる

iPhoneにmineo(マイネオ)のAPNを登録しよう

 

 

iPhoneをmineo(マイネオ)で利用するために
mineo(マイネオ)の情報をiPhoneに登録する必要があります。

 

 

登録方法はとても簡単で指定のURLにアクセスして
ファイルをインストールするだけです。

 

wifiでネットの環境に接続した後safariを起動し
mineo(マイネオ)のプロファイルが用意されているURLへアクセスします。

 

 

■ Aプランを選択の方は下記のURLへアクセス
http://mineo.jp/apn/mineo-a2.mobileconfig
※iPhone 5s/5cをご利用の方はこちら
http://mineo.jp/apn/mineo-a1.mobileconfig

 

 

■ Dプランを選択の方は下記のURLへアクセス
http://mineo.jp/apn/mineo-d1.mobileconfig

 

 

プロファイルが用意されているURLへアクセス

mineoが用意しているiPhone用のプロファイルURLへアクセスします

 

 

URLアクセス後、インストール画面が開くのでインストールを選択します。

mineoが用意しているiPhone用のプロファイルインストールを選択

 

パスコードを設定されている方はパスコードを入力します。

mineoが用意しているiPhone用のプロファイルインストールパスコードを入力

 

 

警告/確認画面で再度インストールを選択します。

mineoが用意しているiPhone用のプロファイルインストール中の警告画面

 

 

インストール完了を選択して終了します。

mineoが用意しているiPhone用のプロファイルインストール完了を選択

 

これでmineoのiPhone用プロファイルのインストールは終了です。
wifiをオフにしてLTE回線で接続できるか確認してみましょう。

 

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

トップへもどる

mineo(マイネオ)って通話料金が高いって聞くけど大丈夫?

 

 

mineo(マイネオ)のデメリットとして多くのサイトや口コミで
他の格安SIMキャリアと比べて通話料金が高いと指摘されています。

 

通話をよく行う方はこの点でmineo(マイネオ)をあきらめてしまう方も
いらっしゃるでしょう。

 

しかしmineo(マイネオ)は2017年3月より
2種類の無料通話オプションが利用できるようになりました。

 

 

1つ目は以前から利用できる30分、60分の無料通話オプションです。
30分の無料通話オプションは月額840円、
60分の無料通話オプションは月額1680円で利用する事ができます。

mineoの無料通話

 

 

 

2つ目は要望の多かった10分間かけ放題サービスです。
mineo(マイネオ)の10分間かけ放題サービスは月額850円で利用できます。

 

mineo10分かけ放題.

 

無料通話の10分間が過ぎた場合は通常の30秒/20円の半額の
30秒/10円の通話料金で通話を続ける事ができます。

 

通話料金が半額になるので30分/60分の無料通話を利用するよりも
mineoの10分間かけ放題オプションを利用した方がお得になります。

 

 

10分間かけ放題オプションは他社でも人気のサービスで
かなり使いやすい無料通話オプションとなっていますよ。

 

 

 

この2種類の無料通話オプションで
通話料金が高くなりがちだったmineo(マイネオ)がとても利用しやすくなりました。

 

通話料金が高くなってしまうためにmineoをあきらめてしまっていた方にとても朗報ではないでしょうか。

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

トップへもどる

iPhoneをmineo(マイネオ)で使うメリットは?

 

mineo(マイネオ)では無料通話オプションだけでなく様々なメリットがあります。
iPhoneをmineoで利用する上でのメリットをご紹介します。

 

 

mineo(マイネオ)は月額料金が安い!

 

 

mineoの月額料金はやすい!

 

mineo(マイネオ)最大のメリットは何と言っても月額料金がとても安い事です。
大手キャリアでは平均で7000円を超える月額料金が2000円程度となります。

 

 

 

データ通信量が足りなくなっても大丈夫!利用者同士のデータ通信量のやり取りが簡単!

mineoのフリータンク

 

 

mineoではユーザー間のデータ通信量のやり取りがとても簡単な事もメリットです。

 

家族でのシェアはもちろん、データ通信量のパケットギフトや
みんなで利用できるフリータンクなど利用者全員でお得に
データ通信量を消費する事ができます。

 

 

プレミアムコースでお昼の通信速度低下を改善!

mineoのプレミアムコース

 

mineo(マイネオ)ではお昼の通信速度の低下の解消として別途通信帯域を設けて
プレミアムコース利用者の速度低下を解消するサービスの提供を開始しました。

 

プレミアムコースは混雑時の速度低下に強く
1Mbps程度となってしまうお昼の通信速度を10Mbps程度で利用できるサービスとなっています。

 

対象は抽選で6GBプラン以上の利用者限定となっていますが
格安SIMでは画期的なサービスとなりたいへん注目されています。

 

 

家族割・複数回線割がお得!

 

mineo(マイネオ)では家族や個人での利用で
追加1回線につき50円の割引を受けられるサービスを提供しています。

 

家族間では余ったデータ通信量シェアも可能ですし
追加1回線に付き50円の割引が最大5回線まで利用できます。

 

家族の対象も3親等までとかなり幅広く、同一住所でなくても構いません。

 

家族割や複数回線割は家族で利用されたい方や
スマホだけでなくタブレット用にもmineo(マイネオ)を利用されたい方に
とてもお得なサービスとなっています。

 

AプランからDプランへの変更が可能!

 

mineo(マイネオ)では通常の料金プラン変更だけでなく
回線プランも変更が可能となっています。

 

別途2000円かかってしまいますが
docomo回線プランとau回線プランを自由に行き来する事ができるので
新たにSIMフリーiPhoneを手に入れた場合などテザリング可能なDプランへ変更するのも簡単となっています。

 

 

AプランのSMS付きデータ通信3GBプランは業界最安値!

 

AプランのSMS付きデータ通信3GBプランは業界最安値!

※Aプラン料金表

 

意外と知られていないmineo(マイネオ)のメリットは
AプランでのSMS料金が無料である事です。

 

docomo回線を利用した格安SIMキャリアの場合ですと
SMS料金に別途120円程度の月額料金が上乗せとなります。

 

しかしmineo(マイネオ)のAプランはSMS料金が無料となっています。

 

mineo(マイネオ)のデータ通信3GBプランは900円となっており
SMS付きのデータ通信3GBプランでは格安SIMキャリアで最安値料金となっています。

 

他社キャリアのSMS付き3GBプランは1000円越えとなっていますからね。

 

 

専用アプリで簡単切り替え!低速通信モードで通信量を節約できる!

mineoのスイッチ

 

mineo(マイネオ)では通信速度を200kbpsで利用できる低速通信モードが利用できます。

 

低速通信モードはマイページや
mineoスイッチとよばれる専用のアプリから簡単に切り替える事ができます。

 

低速通信モード中は200kbpsの通信速度ながら
月々のデータ通信量をカウントしない設定となっています。

 

月末付近やAプランで3日で6GB近くデータ通信を行った場合など
データ通信量の節約に大変便利に利用することが出来ます。

 

200kbpsの通信速度では動画の画質が劣化したり
画像の多いwebサイトなどの閲覧では表示が遅くなったりしてしまいますが

 

ちょっとしたアプリやスマホゲーム
LINEなどのメッセージ、無料通話なら問題なく利用できます。

 

大手キャリアでは通信制限を受けてしまうと128Kbpsの通信速度となります。
しかしmineo(マイネオ)での低速通信は200kbpsと大手キャリアの低速通信時よりも
かなり使いやすい通信速度となっています。

 

 

 

mineo申し込みページ

 

 

 

トップへもどる

mineo(マイネオ)でiPhoneをお得に使おうのまとめ

mineoのiPhoneが利用できる対応表

 

mineo(マイネオ)ではau版iPhoneやdocomo版iPhoneをSIMロック解除しなくても利用できる
とてもiPhoneが利用しやすい格安SIMキャリアとなっています。

 

mineoは月額料金もお得ですし、通信速度もとても優秀です。

 

2017年3月より10分間無料通話かけ放題オプションも提供され
mineo(マイネオ)の弱点であった通話料金が高くなってしまうデメリットも解消しています。

 

 

利用者の増加に合わせて毎月、通信設備の増強も行っていますし
3日間の通信上限もかなり甘く設定されていてユーザーの立場にたった格安SIMキャリアと言えます。

 

2017年9月からのデュアルタイプ割引キャンペーンも今年1番の割引率となっていますし
mineoは自信をもっておすすめできる格安SIMキャリアとなっていますよ。

 

 

mineo申し込みページ